調剤薬局|タワーメディカル|地域医療に貢献し、患者様から愛される薬局、薬剤師

先輩社員の声

薬剤師と言う仕事を通して、地域の方々の医療と福祉に貢献していきたい。
薬剤師 浜田 一則(2002年入社) 徳島文理大学 薬学部卒

 医療の担い手としての薬剤師の役割は、調剤業務だけでなく、在宅医療支援、薬学教育6年制化に伴う実務実習の受入れ、後発医薬品 適正使用への対応など多岐にわたります。当社には、これらの社会的ニーズに対応できるスタッフや設備等の体制が整っており、スキルアップできる環境があります。私が常に心がけていることは「感謝の気持ちを忘れないこと」。自分の成長は決して自分だけの力ではないということ。患者さまをはじめ周りの方々とのつながりを大切にしています。私たちと一緒に地域住民の方の医療と福祉に貢献していきましょう。

タワーメディカルの仲間と「選ばれる薬局」を作っていきたい。
薬剤師 上中 幸代(2008年入社) 福山大学 薬学部卒

 当社には、総合病院の門前調剤薬局をはじめ、地域密着型の中小規模調剤薬局があります。ひと口に処方箋調剤といっても、最近では処方される薬やその背景となる患者様の疾患・環境が複雑になってきており、色々な面でニーズにあった対応が必要になってきています。そのような状況の中、さまざまなタイプの薬局で実際に調剤を経験できるという当社の環境は、何よりの魅力です。理想の薬剤師になりたい、新しいことにチャレンジしたいという方、大歓迎です。患者様から「選ばれる薬局」を一緒に作っていきましょう。

患者様の約役に立つ薬剤師となるためスキルアップを目指して勉強会を開いています。
薬剤師 高橋 利宜(2006年入社) 福山大学 薬学部卒

 あやめ薬局沖見店は、平成18年10月に開局しました。私の勤務する店舗は府中北市民病院の門前という立地柄、門前に2軒、近隣に3軒の調剤薬局があります。診療科は内科、外科、整形外科、耳鼻科、皮膚科、泌尿器科、産科婦人科、小児科、泌尿器科があり、各科処方医からの処方箋業務をはじめ、患者様の求めに応じてOTC(処方箋を必要としない市販薬)販売を行っております。
 この仕事の魅力は、地域の患者様とのふれあいが、何よりの魅力だと思います。「お変わりございませんか?」の一言から広がる世間話。時には薬以外の相談を受けることもあります。
 日々、自分が患者様のために、役に立つことはないかということを念頭に置き、応対しています。薬剤師は人と人とのつながりがとても大切な仕事であると思います。
 各種研修・勉強会については、スタッフの製品知識についてのレベルアップや患者様への接遇向上を目指し、各店舗において随時、行っております。医薬分業が進み、医療機関の多くが院外処方に移行しつつある現在、新しい医薬品に接する機会がどんどん増えています。薬局内で開催される勉強会では、内服薬はもちろん外用薬や吸入薬、自己注射用シリンジなど、実際に手にしてみないと服薬指導の難しい薬剤も、勉強会でスキルアップすることができます。
いろいろな可能性を持っている皆さんと、皆さんが思い描く「理想の薬剤師像」に向かって私たちと一緒に「選ばれる薬局」を作っていきましょう。

タワーメディカルで働きませんか?きっと「やりがい」を見つけることができます。
医療事務担当 奥藤 里絵(2004年入社)

 患者さま一人ひとりを大切にしたい。この思いから薬局に来られる方に、日々心をこめて応対させて頂いております。受付業務、オペレーター業務、会計業務、医療費の請求まで、専門スキルが必要とされる医療事務というお仕事。優しさと笑顔、そしてプロの技能が不可欠の専門職です。「専門スキルを活かしたい!」と思っている方に、とてもやりがいのある会社です。患者さまから「選ばれる薬局」を一緒に作っていきましょう。

採用情報
職場・研修内容